オンロードもオフロードも快適

日本で自動車を購入するのであればオンロードでいかに快適に走れるかを考えるかもしれません。日本の多くの道路が舗装されているので、オフロードでの走行性能よりオンロードの走行性能を優先させた方がカーライフを楽しめます。ただ趣味で少なからずアウトドアを楽しむならオンロードを犠牲にしてオフロードに定評のある車を選ぶときもあります。そんな悩みを消してくれるのがレンジローバーで、この車の特徴としてオンロードもオフロードも快適な走行ができる点が挙げられます。舗装されていない道路や雪道でもしっかり走ってくれますが、一般的な舗装道路も他の車同様に安定した走行性能を持っています。趣味で出かけるときも街乗りの時も安心できるでしょう。

長距離走行でも疲れにくいシート

自動車好きの人はドライブをしたり車を使って旅行をしたりするでしょう。すると長時間車のシートに座ったままになり気が付くと背中から腰にかけて痛みが出たりします。シートから離れてしばらく歩いたりすれば痛みは治まりますが、もっと快適にドライブができたらと思う人はいるでしょう。海外メーカーの中でも高級車メーカーとされるランドローバー社が手掛けるレンジローバーは高級SUV車として知られ、セレブの中にはシートが気に入って購入した人もいるようです。見た目も高級感がありますが、実際にシートに座ると体を包み込むようにしてホールドしてくれます。長時間同じ姿勢を取り続けても疲れにくく、運転者も同乗者も長時間のドライブを楽しめます。

レンジローバーの中古車は元々がイギリスのラグジュアリーSUVということもあり、たとえ中古でも高級感や乗り心地が良いためどのグレードも人気が衰えません。